So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
台南小吃 ブログトップ
前の20件 | -

那個年代善化店 杏仁豆腐 [台南小吃]

何度か、買っているけど、善化中山路、駅そばにある杏仁豆腐の店
那個年代 この街にはあまりないちょいこじゃれた感じの店
熱いので、氷を食べにいった。
フルーツ系はよそで食べればいいから、やはり杏仁豆腐で
たぶん、雪花布丁小豆だったと思う95元、かなり大きく、一人で食うのは困難
s-IMG_6371.jpg
おいしいです。

善化區中山路45之1號
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

来益隆小篭湯包 善化 中山路 [台南小吃]

善化小籠包を食べようと思い、前々から気になっていた。日本食風の店の隣にいってみた。

店がまえ
s-IMG_6130.jpg
ほたての小籠包を頼んだ。なぜかというと普通との値段の差がほとんどなかったから
普通はかなり金額が上がる。なかなか
s-IMG_6125.jpg
排骨湯
俺には少し甘めだが、まぁまぁ。あまりまずいのもないけど
s-IMG_6121.jpg
鶏脚飯 鳥は美味しい。肉操飯の上に鶏のっけてる。店の前で焼いてて、おいしそうだったので
s-IMG_6122.jpg
深い意味はないが、先週、虱目魚たべたのに、皮食べるの忘れてたから頼んだ。
虱目魚はやはり皮がおいしい。

全体的に悪くはないです。

No. 229之2號, Zhongshan Road, Shanhua District, Tainan City, 741


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

永通虱目魚粥餐庁 学甲 [台南小吃]

週末に布袋の魚市場にいくのに、高速使うのもつまらないので(何度も使ったので)
下道でいくことに、善化~麻豆にきたあたりで北門の住む、会社の同僚に美味しいものを質問
北門の手前の學甲に美味しい虱目魚があるとのこと、そちらによることに。

永通虱目魚粥餐庁
726台南市學甲區民權路60號

実はこっちは2号店だった、すぐそばに1号店があった。
s-IMG_5944.jpg
こっちで、副菜を取り(豚足もあり)
s-IMG_5945.jpg
こちらで、メインを注文
s-IMG_5946.jpg
虱目魚粥と、豚足、きゅうりとレバーの和え物、焼いた虱目魚を注文 200元いかないくらい
s-IMG_5947.jpg
虱目魚は美味しい。
正直にいうと、どこで食べても美味しい。
失敗したのは、皮を頼まなかったこと。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

萬客楼  [台南小吃]

久しぶりに萬客楼に小籠包食べにいきました。
南紡モールに近いので、ここで食事して、モールで買い物という流れでした。
土曜日、12時前、南紡モールの駐車場はいっぱいですでに並んでいる状態
萬客楼近くに路駐

家族は萬客楼は初めて、上海好味道はなんどかいったが、ここは路駐しかできないので
めんどくさい。好味道はとなりが駐車場で楽、まぁこの2店、徒歩で5,6分のところに
あるのだけど。

まずは小籠包
s-IMG_5255.jpg
萬客楼といえば、これ牛肉包、ネギたくさんでおいしい
s-IMG_5257.jpg
あと、ここには小菜で雪菜毛豆がある。これが好き
s-IMG_5253.jpg
これもまぁまぁ
s-IMG_5254.jpg
ほかには点心系がある(シュウマイとかクリーム饅頭とか、ごまダンゴ)
牛肉麺もあるので、一度に色々食べたい人にはいい。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

台南お勧めグルメTOP16~20 [台南小吃]

20位 火鶏肉飯
   七面鳥ごはん。嘉意が本場。シンプルで美味しい。鳥でやっているところもあるとか
   s-DSC00864.jpg
      

19位 肉操飯
   台湾人のソウルフードでしょうな。北部ではルーロー飯(漢字忘れた)南部ではこう言う
   微妙にちがうと台湾人はいうでしょうが、ようは肉と脂身のぶっかけ飯です。
   店による差のほうが大きい。
   s-肉操飯.jpg

18位 かき料理
   代表格は単体であとで登場、その他のかき料理
   焼き、揚げ、すり身と混ぜて揚げるものなどいろいろ
   s-DSC00319.jpg
   s-DSC01099.jpg
   s-DSC_0143.jpg
17位 かにおこわ
   今回、取り上げたものの中で一番単価が高い。 高級店(日本で考えるレベルではない)
   にしかないので、注意
   s-IMG_1764.jpg

16位 杏仁豆腐
   中國にいるときにとにかく、食べる機会がなかったのがこれ
   日本だと、中華の代表的なデザート扱いだが、実は台湾のほうが圧倒的
   写真はかき氷バージョン、プリンもなかなかなのでぜひ。
   s-IMG_3689.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

台南お勧めグルメTOP11~15 [台南小吃]

15位 卤味
    麺のお店とかでサイドメニューにある。
    肉、内臓、天ぷら(さつま揚げ)、卵、コンブ、を似たもの
    お好みで選ぶと、切って出してくれる。日本人にはつまみにしか思えない。
    が、美味しい。
    s-IMG_1546.jpg

14位 虱目魚
    台南名物魚、様々は食べ方があるけど、焼いたり、煮たり、スープにしたり
    英語ではMILK FISH、お粥だけでなく、こちらもポピュラー
    s-DSC_0069.jpg
    s-DSC_0068.jpg

13位 小籠包
    台湾といえば、小籠包という人もいるかもしれないが実は上海が本場
    台北の有名店もいいけど、台南なら、半値で食べられるよ。人気店も数件ある
    どこで食べても、外れは少ない。(熱いなら)
    s-IMG_0271.jpg
12位 担仔麺
    台南といえば、この麺というイメージがあるかもしれないが、実は狭い範囲でしか食べられないので、注意。どこにでもはない。台南市内赤崁付近、あとは駅とかのテナント
    汁ありと無がある。
    s-03-27@19-12-01-930.jpg
   s-01-10@15-36-22-591.jpg
   s-DSC00869.jpg

11位 鍋焼意麺
    意麺には生タイプと揚げタイプがあるが鍋焼とあったら、この揚げタイプ
    海鮮系のスープ(店による、牛肉麺のスープに入れる店もある、個人的には海鮮がいい)
    生タイプとはまったく違うのでぜひ。生は干麺(汁無)がお勧め
    s-DSC_0041.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

台南お勧めグルメTOP6~10 [台南小吃]

10位 蝦巻
   エビとすり身の巻き揚げです。おやつにどうぞ。
   s-DSC00871.jpg

9位 牛肉麺
   台湾全土の定番、麺は選べる店と選べない店がある。
   選べない店は大抵、どんべいのような麺に黒いスープ、お店による差があります。
   s-DSC00865.jpg

8位 牛肉湯
   おいしい。フォーのようにスライス肉にスープを注ぐ。   
   肉はたれで食べるのがスタンダード。写真はあとで探します。
   9位の牛肉麺のスープとはまったく違う。
   580_DSC_0119.JPG

7位 豆腐花
   定番デザート、さっぱりとした甘さで、万人受けする。
   s-DSC02868.jpg

6位 蚵仔煎
   度定番ですが、やはり外せません。牡蛎のオムレツというか、お好み焼きというか
   野菜も入るし。ちょっと甘いたれが苦手の人はいろいろ店にあるソースを試して
   台湾のどこでも食べられるとは思いますが、できれば台南が
   いいんじゃないかな? 産地だし。
   s-DSC00860.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

台南お勧めグルメTOP1~5 [台南小吃]

5位 かき氷系
  おすすめはもちろんマンゴーだが、シーズンを外しても、だいじょうぶ
  ダンゴだの、穀物系とか入ったものもあり、美味しい。標準的な黒蜜のもおいしい
  雪花という文字が入れば、ふわふわのかき氷と思えばOK,あとはお好みで
  s-DSC_0057.jpg
  s-DSC01123.jpg
  s-IMG_0292.jpg
4位 餅全般(牛肉餅巻、葱油餅、葱肉餅)
  日本人にわかりやすくいえば、ナンに近い。
  葱いれたり、焼いたり、揚げたり、卵を一緒にしてあげたり、肉や野菜を巻いたり
  種類は多すぎる。そして、店による味の格差が大きい。
  揚げているパターン
  s-DSC01144.jpg
  s-DSC01147.jpg
  焼いて、牛肉やネギを巻いたもの
  s-IMG_8674.jpg
3位 牛肉火鍋
  台南は実は牛肉の産地、火鍋というと重慶の辛い鍋を想像しますが、こちらの牛肉鍋は
  あっさりです。たれも独特なので、ぜひ。 
  s-IMG_5714.jpg
2位 マンゴ
  やはり、マンゴは外せない。シーズンなら、その辺のお店で買っても、充分おいしい
  5月~9月でしょうか? ベストは6月くらい、写真の愛玉といわれるものがおすすめ
  s-DSC_0051.jpg
1位 虱目魚粥
  まず、ほとんどの日本人には問題ないと思う。おかゆというか、出汁茶漬けです。
  虱目魚が基本、牡蛎いれたりしたものもあります。
  600_DSC_0275.JPG
  

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

新化 排骨麺 (善化店) [台南小吃]

家の近所でよくいく店
排骨も軟骨までやわらかい。スープがおいしい。
意麺が好きなので、普通の意麺(海鮮スープ)よりこっちのほうが食べることが多いくらい。
麺、意麺、冬粉の3種類から選らぶ。

これは意麺
IMG_0360.jpg

鳥橋牛肉麺 善化 [台南小吃]

台湾には牛肉麺の店はとてもたくさんあります。
善化にもいろいろありますが、一番うまいのでは?といわれているのがここ
善化からは少し、外れています
No. 416, Xingnong Rd, Shanhua District, Tainan City, 741

営業はお昼のみ
IMG_0469.jpg

個人的には一番いいと思っています。

萬客樓 台南 小籠包 [台南小吃]

お客さんがいたので、小籠包を食べに好味道が好きなので、ほぼそこしかいってないので
あえて、違う店、ただし近所。
好味道は普通の麺が多いが、ここは牛肉麺、より台南ぽいかも
でも餅系が多いので、そっち中心に注文
600_DSC_0330.JPG
600_DSC_0331.JPG
600_DSC_0332.JPG
値段は少し安い。味は遜色ないかな。つまみになりやすいものが多いからいい。

醇涎坊鍋燒意麵 台南 [台南小吃]

用事で下班後、台南へ
彼女を迎えにいくツレに台南まで送ったもらったついでに、軽く飯
台南で一番おいしい意麺屋に連れて行ってとリクエスト。
ついたのは保安路(三越そば)、おいしそうなのがいっぱいある保安路
なかなかの込み具合
600_microMsg.1459512180988.jpg
うまい。まぁどこのやつもそれなりに美味しいんだけどね
600_microMsg.1459512289526.jpg

善化無名店 虱目魚粥 [台南小吃]

虱目魚粥は有名店でなくても、あっちこっちにある。
普通に食べている。虱目魚の頭を煮たやつに肉操飯とか、よくおっちゃんが
食べているのをみる。本当の意味でのこの辺りの人のソウルフードなんだろうな

家から歩いて行ける距離にある店だが、看板には名前がない。
グーグルマップによる地図はこれ
741台南市善化區中山路382號 741台南市善化區中山路382號
まぁ、ここをみていく人は少ないと思うけど。
普通に美味しいのだが、これをお粥というかは意見が分かれるような気がする
なぜなら、ご飯に虱目魚スープを注ぐだけだから、日本風にいうとこれは出し茶漬け
だと思う。そっちのほうが好きなので、いいんだけど。
600_DSC_0275.JPG

善化牛墟 258牛肉湯 [台南小吃]

久々に牛墟にいってみました。
相変わらずの人の多さです。8時前にはついていたのですが、食事している間に
人だらけになっていました。
今回の目的は牛肉湯、おいしいという話なので
258牛肉湯
2、5、8のつく日に牛墟が開かれるので、こういう名前かと
600_IMG_0729.JPG
600_IMG_0728.JPG
牛肉湯と炒牛肉(ネットで絶賛だったので)と白飯注文
600_IMG_0732.JPG
牛肉は柔らかい。あまり柔らかいのが好みじゃないので、まぁまぁかな。
スープは甘め。(まぁ台南なので)
美味しいはおいしい。個人的な好みは旗哥のほうが好き。
炒めのほうは絶賛するほどかな?

近所なので、十分OKです。

台風13号と阿堂鹹粥 [台南小吃]

阿堂鹹粥にいってみました。
午前中しかやっていないので、なかなか機会がなかったのですが、思い切って車で台南へ
新天地の新光三越のそばなので、営業時間前なら、路上駐車スペースも空いているだろう。
台風直後で客も少ないだろうという読みです。
台風といえば、今回の台風はなかなかでした。台湾全土で被害が発生しています。
台南は北部に比べると、被害は少ない様子ですが、それでもあちこちで樹なら看板の倒壊が
見れました。農作物なども含めると大変な損害になるでしょう。

中にはほぼ完全倒壊している建物もありました。
プレハブ作りの建物が多いので、予想はしていました。家の近所でも、弁当屋の看板が壊れていました。
600_DSC_0077.JPG

台風の中、バイクを使う気は理解できませんが。

さて、本題、まだ時より、激しい雨がふるなか、(台風自体はもう大陸あたりまでいっている)
予定通り、三越、脇道の駐車スペースに無事車を止めて、3,4分歩いて、店にいくと、客でいっぱい
すごいね。時間は9時。週末の朝飯にちょうどいい時間とはいえ、この天候で、さすがの人気店
600_DSC_0079.JPG
総合粥と油條は必須、つれはサバヒー湯と蝦仁飯(食べたことがないらしいので)
粥はおいしい。やはりスープがうまい。
粥は時間がかかる様子。他の物がすぐ出てくるので、時間差がかなりある。
蝦仁飯と油條
600_DSC_0080.JPG
虱目魚湯
600_DSC_0081.JPG
総合粥
600_DSC_0082.JPG

油條が揚げたてなら、もっとよかったけど、お店で揚げているのではないようなので、無理みたい。
味には特に不満はなし、具も多いし。結構、おなかいっぱいになった。


水餃之家 [台南小吃]

お昼どきに大学にいく場合の食事をツレに探してもらうのだが、その中の一つ
当たりの店。
中山南路から長栄路に入り、すぐ、長勝路を曲がったところ。
コスパ高い。量が多いので注意。餃子も麺もおいしい

干麺(注文は小のつもりだったが、大になった)
尋常ではない量です。
600_IMG_0613.JPG

水餃子と魯味
600_IMG_0614.JPG

No. 5, Zhangsheng Rd, North District Tainan City, 台湾 704

小林木瓜牛奶 [台南小吃]

台南はすでに夏の様相です。
カキ氷の季節がやってきました。家の近所のカキ氷屋も来週からOPENします。
一押しはマンゴですが、季節的にちょっと早いので、たまには別の物を食べてみよう。
近場で済ませたく、駅前三越正面、南方公園内にある小林木瓜牛奶
前マンゴも食べたことがあったはず。
今回は抹茶に
640_IMG_0292.JPG
久しぶりの綿雪です。あんこ多すぎ。

上海好味道小籠湯包 [台南小吃]

先日、小籠包をたべに上海華都にいった。まぁおいしかったのだが、他の店も食べてみようと思い、
探すと、上海好味道小籠湯包という紛らわしい名前のお店が有名のよう。
調べると、仕事でよくいく大学のそばじゃないか。
ということで、いってみた。台南駅の裏側、成功大学方面にある。
自分は車なので、仕事のときに止める林森路(駐車スペースがあり、あまり車が止まっていない)に
とめて、小道を歩いたが、駅からだと、駅裏から大学路を進むと林森路にでるので、そこを右に曲がり東寧路
を左、右手に東安路があるので、右に入ってしばらく。(写真は逆方向から)
640_IMG_0284.JPG
入り口にはなぞのキャラが
640_IMG_0276.JPG
ガンガン作っている。流作業。たいへんそうだ。
640_IMG_0278.JPG
メニューは豊富、写真+日本語付、注文は台南式のマークシートなのでしゃべれなくてもだいじょうぶ。
640_IMG_0257.JPG
冷菜はセルフ、なすを食べてみた。
640_IMG_0262.JPG
ここにきた理由のひとつ、華都には蟹入りがないのだ。
蟹小籠包
640_IMG_0271.JPG
おいしいという話の春巻
640_IMG_0270.JPG
蝦ワンタン
四川で食べたものと比較すると(比較するのがおかしいのだけど)甘い。辛みがもっとあったほうがいいな
640_IMG_0269.JPG
排骨麺
640_IMG_0266.JPG
どれもおいしいが、春巻は日本人好み、小籠包は文句なし
個人的にはこっちのほうがすき、華都やディンダイホンとか、常時作っているので、本当の意味で熱々が来ない
ときがある。(タイミングにもよるだろうけど)
ここはどうも注文の度に作っている様子(遅かったので)なので、できたて熱々
小籠包は熱いのがだいご味と思っているので、ここのが一番よかった。
上海好味道小籠湯包
台南市東区東安路26号

その後、何度かいったので写真追加
蝦蒸し餃子
600_IMG_0556.JPG
ジャージャー麺
600_IMG_0557.JPG
空芯菜と麻辣麺
600_IMG_0546.JPG

単品物も食べてみたいが、大抵一人なので、そうは頼めない

安平豆腐 [台南小吃]

名物の中でまだ食べていなかった物安平豆腐。
本店そばを通ったので、食べてみることに。
本店は安平ですが、台南の街中にもあるので、時間がないかたはそちらへ
(台南駅そば、三越正面南方公園や新天地三越フードコートなど)
本店は名前のごとく安平。
580_IMG_0144.JPG
580_IMG_0145.JPG
黒蜜あんことミルクタピオカを試す。豆腐は豆腐、あっさり系。
まぁおいしいです。

旗哥牛肉汤 [台南小吃]

ずいぶん前から、行きたかった。牛肉湯の店へいってきました。
車で行きやすいらしい。旗哥牛肉汤なる店へ
台南中心地から少し離れている。観光客がよくいく安平と中心地の中間位にあるので
ちょっと行きにくいかもしれない。
台南市北區中華北路跟大興街口
580_IMG_0155.JPG

台南式のあと乗せ牛肉タイプ。湯を頼むと肉操飯がついてくる。肉も結構はいっているので、結構なボリューム
580_DSC_0119.JPG

葱爆牛肉
580_DSC_0118.JPG

メニューはいろいろあるが、牛以外の物はない。おいしいと思った。
前の20件 | - 台南小吃 ブログトップ