So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Regal hotel HK airport [香港]

今回、香港につくフライトが夜中でかつ、陸路で中国入りしたかったので
めずらしく、香港泊となった。
遅いフライトで荷物も大きいので空港のホテルじゃないといやだといったら
ホテル直結のこのホテルを取ってくれた。

たぶん、すごく高いホテルのはず、その昔、空港からちょっとのところにあるマリオットと
比較して、こっちが高かったから、2000HK$はするんじゃないかな
すでに支払いがしてあったので、料金はよくわからず。

しかし、便利。到着Aからカート押して、2分で着ホテル直前までいける。
荷物が多い人は便利。

DSC06477.jpg
DSC06478.jpg

MACのホットケーキ [香港]

出張終了
シンセン-香港-シンセン-中山-シンセン-香港-シンセンというルートでした。

もう広東はすっかり夏模様、戻ってきて、風邪ひいちゃった。
それでも、出発したころにくらべれば、かなりあったかいけど。

実は、その昔(中山時代)朝MACで時々、ホットケーキを食べていたのだが
いつの間にか、中国のマックからホットケーキがなくなってしまった。
香港についたのが朝の時間だったので、もしかしてと思い行ってみるとあった。
しかも、中国でいう全部セット+ホットケーキがあるじゃん。
ということで久しぶりに食べた。相変わらずのシロップの多さ。
しかも2個もくれたけど、どう使えというのだ。

ADSC_0782.jpg

腹いっぱい。

NEW YORK FRIES [香港]

香港にいった時に、ああちゃんとしたアメリカンなジャンクフードが食いたいと思っていたので
チムサーチョイ海港城(だったかな?)でふと発見した店にIN
普通においしかったです。ハラペーニョ入れ放題だったのでOK!
PEAKにもありました。 はやっているのかな?
割高ですけど(中国からくると、香港は高いと思います)

BDSC05584.jpg

香港ツアー2 その5 海洋公園 [香港]

めんどくさいモード炸裂の我々はタクシーで海洋公園へ向かいました。
ADSC05700.jpg
遊園地と水族館、イメージは八景島シーパラダイス+パンダという認識がありました。
実際にはパンダみる前に疲れて帰っちゃったんですけど。
我々は海洋公園の醍醐味をまったく堪能してません。
というのも人が多くて、並ぶのが嫌いな二人ですから。。。


まず、250HK$はらって、入場。
いきなり、気球で乗ると言い出したのですが、1時間待ちで挫折。
ロープウェィが見えたので、後であれに乗ろうと決定
パンダに行く前に、なんか人の少ないアトラクションもどきがあるぞ
と思い、中へ入る。まったく、なにが起きるか、わからず、来た列車にのる
なんか、3Dとか映像とかで楽しめるのかと思っていたら、動きだしたた列車の天井
にしょぼい映像が、数分で止まる。わかった俺ら、山の上にきちゃったよ。
パンダ見る前に。
ここは2層に分かれていて、選択肢はロープウェイとこの列車でした。
しょうがないので、内部を見る。
イルカショーは時間が合わず、絶叫マシンは並ぶのいやで
比較的少ない、タワーへいく。それでも15分はまった。
ADSC05714.jpg
数分で終了

水族館とおぼしき流れに乗る。偉い行列です。途中で脱出できず。
30分ほどならぶ。ようやく入る。日本のと比較するとややしょぼいです。
海遊館のほうがいいなあ。水族館マニアとしては不合格です。
ADSC05726.jpg
結構、気温も上がっていたので、疲労困憊です。
なにもする気にならないので、パンダ行こうとロープウェイに向かうと
行列が。。。帰る手段ないので。まつ、軽く小一時間。
ようやく、乗る、一番よかったかも


もう、なにもする気にもならず、タクシー乗り場へ、また行列。
バスのほうがましかもということでバスで金環へ(以外と早かった)

疲労困憊ではあったのだが、香水を買ってないのと、昨日食ったパラペーニョを買っていないと
いうことで、チムサーチョイに戻る。
どこにでも、ありそうだけど、探すのがうっとしいのでSOGOで香水を購入
CITY SUPERでパラペーニョ購入。
CITY SUPERのフードコートで飯くって、MTRでロウフへ
宿を決めていないので、ツレが電話するが、いつもの通り、説明いいかげん、駅のそばって
どんな説明や!
もういい金にいとめをつけん。目の前のシャングリアに泊まっちゃるわ!ってことで
贅沢にシャングリアに泊まりました。

風呂に入り、やや元気を取り戻したので、夜の散歩、この辺は一人ではおっかなくて
歩けません。初めての散策。12時近かったのでコンビニによったり、2元ショップで買い物
したりして、小腹が空いたぞということで、麻辣汤の店発見
サンラーフン+野菜+牛丸+豆腐、サーラーメン+野菜+魚丸+昆布を食す。
10元でした。。。。最安だったけど、一番おいしかった。2人の雰囲気が一番いい感じだったからも
今思うと。
DSC05784.JPG


次の日はいろいろあって、予定変更で帰るだけにしました。

香港ツアー2 その4 THE PEAK 山頂 [香港]

ホテルへ戻る途中、サンダルとTシャツを道端で購入し、明日の移動に備えます。
(だから、運動靴にしたらといったのに。。。。)
さて、ゆっくり目におきて、天気を確認、ワンツアイからアドミナルティ(金環)に移動し
そこから、徒歩でトラムの駅へ、移動手段はあるのかもしれないけど、しらんかった
横目で海洋公園へいく人の群れをみて、やや憂鬱に。。。
10分ほどで到着。
予想通り、すでに結構な人でいっぱい。30分くらいまったかなあ。ようやく乗れた。
ADSC05653.jpg
いうほど怖くないじゃんといっていたが、それは登りだからでは思ったけど、黙ってよ。
ADSC05655.jpg
ここの所、曇りや雨が多かったけど、なんとか天気が持ってよかった。展望部より
ADSC05679.jpg
頂上のビル
ADSC05695.jpg
昼飯兼朝飯を食って、海洋公園へ向かいます。

余談ですが、ワンツアイの駅をでて、ホテルへ向かう間、バーがいっぱいあって、
そこにいかにもお姉さんがいるのですが、個人的な感想ですが、どうだろ?
大陸へ来い!とだけいっておきましょう。

香港ツアー2 その3 シンフォニーオブライツ [香港]

チムサーチョイに戻ってきた我々は、海岸沿いを目指します。
また歩くのかとテンションダウン。。
星光大道を目指すのですが、途中で周大福に発見。目の色がかわり、スタックです。
こうなると止まりません。ピアスとペンダントを購入し、ややテンション回復

SOGOを抜けて、星光大道へ到着
10分前でしたが、かなりの人だかり、ならだいじょうぶだろうと思い、ここでみることに
ADSC05612.jpg
ADSC05614.jpg
結果は、音があまり聞こえませんでした。
そのせいか迫力不足でいまいちでした。場所の設定ミスです。
またテンションDOWNです。

ぶつぶついいながら、戻る途中、SOGOで香水発見
テンションが再びUP、買い物は明日にしよう。荷物になるしとなだめ、おなかすいた
だろうから、食事にしようといい。SOGOをでる
午前中ゴンベイで食べてから、僕はホットドック中抜き(とられた)しか食べていないし
ツレは僕からとったソーセージのみです。
本当は香港だから、ほんまもののメキシコ料理とかTEXMEX好きとしては
いきたかったのですが、どうせ、食べないので、中華に、ここでもチャーハンだし。。
とりあえず、香港の食い物の高さに閉口し、ホテルへ戻り、一日目終了

香港ツアー2 その2(港澳-チムサーチョイ-ワンツァイ) [香港]

とりあえず、イミグレは無事通過。
しかし、すでに3時過ぎていたので、第一の目的だった海洋公園は明日にすることに
地下鉄上環から、中環へ向かい、スターフェリーでチムサーチョイへ向かうことにしました。
セントラルの地下鉄からは少しあるので、普通は地下鉄にのって移動するほうが楽なのは
知ってますが、スターフェリーに乗りたかったので。
IFCモールへ向かい、そのままピアへ
ADSC05578.jpg
セントラル側からみた対岸
ADSC05581.jpg
ショッピング大好きなので、ややテンションの戻ったツレでしたが、急におなかが痛いといいだし、
ホテルへいくことに香港島へ戻ります。地下鉄を使うことになれていないツレは歩く距離にうんざり気味
たしかに、中山だと3輪人力車とかを使って移動しちゃうので、歩くことが少ないのです。
地下鉄でワンツアイに向かい、そこからすぐ近くのホテルにいって、ちょっと休憩
ついたころにはおなかだいじょうぶと言い出す。。。。。

8時のシンフォニーオブライツをどこから、みるか調査不足だったのですが、スターアベニューにいくことに
元来た経路で再び、チムサーチョイへ向かいます。

香港ツアー2 その1(中山-珠海:九州港-) [香港]

この週末、久々に香港にいってきました。
ほんとは3人でいくはずだったのですが、当日朝まで、いくかわからんといういいかげんな対応に
振り回され、混乱。というのも、2人は大陸の人間で、一人は通行証を使っていった経験がある。
もう一人はいった経験がないため、全て、いった経験があるほうにお任せ、ただし、いくかわからんと
いっている方が経験有り。
当日、朝になり、いった経験あるほうがドタキャンしかも、そいつの家にパスポートも通行証もおいている
ので、とりにいく必要有り。。。
しかも、珠海じゃないと、やり方がわからんという。めんどくさ。

とりあえず、9時に起きて、取りに行く。遠いんだしかも。で一番近いバスの乗り場、富華総駅へ向かう
強烈に人が多い。チケット買うのにも1時間だぞ、これはと思い、京華へバスで向かうことにする
タクシーの中で、もうこのままゴンベイまでいっちまえということになり、タクシーに交渉140元でOK
小一時間で到着、タクシーを降りたところにあった。旅行代理点で処理
100元払う。で、口岸そばでもう一度処理がいるといわれるので、探すが見つからず。。。
もうめんどくさくなって、口岸そばでの代理点で処理する。50元。。おい!あっさり処理できる。
タクシー乗り場、探すのもめんどくさくなって、外にでると白タクが声をかけてきたので、乗る40元
ぼってるのはわかっていたが、もう時間が。。。
タクシーの中でシンセンのロウフでも、中山でも処理できたのではというと絶対できたと。。。

九州港へようやく到着、もう12時です。何年かぶりにきたら、建物がきれいになってました。
ADSC05566.jpg




港澳码头がよくわかりませんが、1時のやつはこれしかないので、とりあえず買う。
1時間弱時間があるので、調べると上環にある様子、まあ問題ないということで待って乗る。

写真は港澳码头のフェリーを降りて、イミグレへ向かう途中に、載ってきた船をみたもの
ADSC05575.jpg




週末、香港にいこう。 [香港]

すっかり、蒸し暑くなってきました。
会社はクーラーを使い始めました。
迷っていたのですが、もしかしたら、夏ごろには広東省とお別れになるかもしれないし
本格的に熱くなる前、観光をしておこう。 今週末はまず、香港
来月は広州ということにしよう。 いいという評判の海洋公園でもいってみようかな。
離島も捨てがたいんだけど。迷うなあ。
買い物には興味はないし。
夜のピークとレーザーショーはみておきたい。香港に泊まるのはたかくつくから、
お泊まりはシンセンにしようかなあ。。。
ADSC07701.jpg

スターフェリー [香港]

中山に越してきて、さらにビザを取ってから、香港にいく、大義名分がなく
また、シンセンからと比較してめんどくさいということもあって、
香港へ長いこといっていない。
(金額はシンセンの場合、タクシー使っていたから、高いぐらいだけど)

まあ、香港へはビザリセット以外には、日本のお菓子とかラーメンが豊富で
国内より安いので買う。くらいしかやることないんだけど。。。

実際、ほとんどいって沙田、までしかいっておらず、九龍やセントラルまで足を
のばしたのはほんの数回しかないのだ。
セントラルまで行く場合、かならず使うのがスターフェリー。できうる限り地下鉄は
使わない。だって風情というか情緒というか、それに気持ちいいから。
ほんの10分たらずだけど、実際、トンネルや地下鉄があるにも関わらず、いまだに
スターフェリーは現役バリバリ、これっていいなあと思います。

熱くなるまえにもう一度、香港観光でもしようかなと思っています。

DSC07739s.JPG

札幌ラーメン(沙田・香港) [香港]

沙田でラーメン屋いきました。博多ラーメンの店とかもあるんだけど、まずはここ
駅をでて、すぐのエスカレーターでワンフロア上がるとHSBCのフロア、そこを
さらに奥のエスカレータで上がると、すぐにあります。
下の2品とコーラのセットで75HK$、1000円しないんだがら、香港だと
まあ、いい値段かな。味は普通、面の量は少ない。チャーハンは日本風でうまい
味千より全然うまい。
辛いラーメン
DSC04148.JPG
チャーハン
DSC04147.JPG

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

香港/シンセンツアー [香港]

土曜、日曜といつもの香港、シンセンツアーへ今回の目的は銀行カードの受け取り
金曜日に電話して聞いたら、カードは受け取りにいく必要があるとのこと
あれ?じゃこの間送られてきて、行方不明になってるものは?と思いつつ
朝、7時半に白タクで出発、8時京華酒店バス朝いちでロウフへ向けて出発
DSC04133.JPG
10時頃、ロウフ駅到着、今日のロウフは人が多かった、ややいつもより時間がかかった
11時、沙田到着、午前中しか営業してないのでいそいでHSBCへ、
前回のきれいなお姉さん不在、お兄ちゃんに聞くと丁寧に教えてくれる。
窓口の対応もよく、カードを受け取るがアクティビエションにピン#が必要でそれが送って
あるはずよとおばちゃん。それだ!
もう一度送ってくれとお願い。その時は田舎なので漢字表記で送ってと頼むと笑いながらOKと
無事、ミッション完了
DSC04142.JPG
昼飯どうしようかなあと思うのだが、沙田駅のモールは人が多くて、日本系いろいろあるけど、
昼時面度くさいのでマックにしようと思ったら、HMBCのそばに札幌ラーメンの張り紙
いってみました。(詳細は別途)
寒いのでUNICLOで冬服とニット帽を買い、CITY SUPERでお土産日本お菓子を買って、終了
品揃えがいいです。
DSC04146.JPG
ロウフに戻ったら、2時半、ちょっと予定早い。天気がいい今日のシンセン
DSC04157.JPG
533に乗ってロンファーへ。ロンファー行きは渋滞で結構時間がかかり、ついたのは4時前、
いつものようにアイスコーヒー飲んで、ぶらぶら
DSC04164.JPG
店前でパフォーマンスするぼうさん(本物?)
DSC04166.JPG
やることないので、金鵬足アンマ2時間コース、気持ちいい。制服じゃなく私服でした。
さすがにあの衣装は寒いようで。ちなみに24日から冬服だそうです。
ちょうど、終了直前に友達から連絡が入り、3人で火鍋を食うことに羊のしゃぶしゃぶ系、2食鍋
です。うまかったです。写真なし
今日は久々に日式カラへ、友人の指名した女の子が他の客とかぶるという中国ではあまり経験
がない状態になりました。日本では普通ですが、こちらではあまりありません
DSC04169.JPG
12時過ぎまで飲んで、泊まる場所のないので、昼間聞いたプランを発動、1時から3時まで足あんま
をしてもらい、そのまま寝るというなかなかローカル感のある技をやってみました。
普通の足あんまは足とかいっても手や肩も頭もあるんですが、夜バージョンなのか、足のみ
良い気持ちで眠れます。
とはいっても7時半過ぎには起きて、朝マックして、K533ですかさず、ロウフへ戻ります。
今日は早く帰る予定なので。ロウフ10時35分のバスで中山へ戻ります。
12時半くらいに国際酒店前で下車。
開店直後に店に突撃し、汗を流して、帰宅。疲れた。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

HKツアー4 [香港]

セントラルの駅から山方面へいくと長いエスカレーターがあります。
映画の舞台とかにもよくなるので、見たこと有る人もいるかも
バーが多く集まるランカイシャンエリアを抜けているので、夜遊びには
便利です。
詳しくみてないが、坂にあるので、とぎれとぎれですが数Kmあるんではないでしょうか?
時間帯によって方向がかわるらしいです。
SDSC03495.JPG

ランカイシャンのすぐそばにもこういう庶民的な場所もあります。
SDSC03498.JPG

スターフェリーで九龍サイドへいき、今回は終了です。
九龍にわたると曇り空から光りがさしてました。
SDSC03502.JPG

あとはKCRでシンセンに戻ります。
今回は終了

HKツアー3 [香港]

SDSC03464.JPG
九龍方面をみた感じでしょうか?あいにくの天気です。
でもきれいです。夜景はもっときれいでしょうが、いくなら女の子とかがいいですね。
で帰ります。
ちょっとぼけてますが、香港も祭日のせいか、すごい混みようでした。
SDSC03469.JPG
トラムを降りて、散歩しながら、セントラル方面へ歩きます。可能な距離です。
お休みなので、途中香港名物フィリピン家政婦さんたちのだべりとたいくさんみれます。
屋根があるところ、日陰の場所には本当に驚くくらいたくさんいます。
SDSC03481.JPG
この黄色のゴムみたいな面はたまに食べるとうまいです。ワンタンもエビプリプリです。
本土の奥のほう(シンセン特区外の工場地帯)にもワンタン麺はありますが、面も違うし、ワンタンがへぼいです。エビなんぞ、どこにも見かけません(まあ安いんですけど)
1杯16HK$でした。中国だと2杯食べれますね。
SDSC03487.JPG

セントラルも路地へ入ると大衆的なものあります。
路地に入ると香ってきたので、突入です。我々の普通語がまったく通じません。
ワンタンメンは広東語の発音に近いので、普通語の発音より日本語風にいったほうが通じます。
SDSC03487.JPG

HKツアー2 [香港]

セントラルはおしゃれエリアです。エレベータも近いですが、天気の問題もあるので先にピークに向かいます。
一般的にはトラムに乗っていくんでしょうがあえて、行きはバスです。2階建てバスで山頂へ向います。
SDSC03452.JPG
駅から上の広場を向け下に降りるとバスターミナル、今回は15番のバスでいきます。
途中にこんな景色にあいます。天気がややあやしくなってきました。
SDSC03456.JPG
SDSC03459.JPG

バスは狭い道を木々をかきわけて走ります。2階の先頭に座ると、おもしろいです。
枝がばしゃばしゃ当たります。
SDSC03460.JPG

30分ほどでピーク山頂に到着します。
完全に観光客しかいません
SDSC03462.JPG
帰りはベタにトラムを使います。



HKツアー1 [香港]

今後、香港にいく機会もへると思われるので友人を送るついでに香港のプチ観光してきました。
昼から出発です。

まず、罗湖(LUOFU)駅に向かいます。今回は友人の一次帰国ということでTAXIを使ったので
らくちんです。久しぶりにこの口岸(中国-香港間のイミグレみたいなもの)に久々にいきました。
いわゆる、シンセン駅と直結しています。バスターミナル、地下鉄といったシンセンの交通の要所
です。ここを上手に使える人は行き慣れた人でしょう。
SDSC03511.JPG

ここから、香港へKCRという列車で香港へ向かいます。
まずは中国出国です。国慶節で非常にガラガラでした。
ついで橋を越えて、香港側入国、これが済むと切符売り場があります。
久しぶりの私はオクトパスカードに入金です。(このカードは香港では非常に便利なので旅行でも
使ったほうがいいでしょう)

KCRが以前は尖沙咀にいっていたようですが、今はホンハムまでに変わっていました。
いずれにせよ。まず、友人の荷物をチェックイン(真夜中の飛行機)するためにセントラル駅
に向かうので地下鉄を乗り継ぎ、セントラル駅へ向かいます。
SDSC03450.JPG
ここは何時間も前からチェックインができるので、ホテルのチェックアウトから飛行機の時間がある人はここで
荷物を預けてしまうのがベストでしょう。
ただチケットを購入かオクトパスカードでデポを取られます。

今回のテーマはピーク、長いエレベータ、そして大好きなワンタン麺を場末の店で食うことの3つです。