So-net無料ブログ作成

地球25.8周分 [個人]

海外で生活すると、色々面倒なことも起こる。
特に日本に行くとき。
(1)電話も持っていない。流石に持っていない人はいないので、電話番号聞かれるのが困る
   最近はNETがあれば、事足りるので、特にわざわざ電話通話できるものも必要ない
(2)日本に住所がないと、銀行口座が作れない。
   ネットバンキングの申請とかもできないのだ。それで、住所はまだ残している。
現時点で日本の住所設定は息子の住所にさせてもらっている。
郵便物はできるだけ減らすようにしているけど。クレジットカードとか。

クレジットカードは現時点で有効なものは1枚しかない。まだ日本で働いていた時に作ったJALカード
これ1枚しかない。台湾では銀行デビットカードがあるので、事足りるから。

JALカードの登録内容変更したのだが、台湾、中国にはONE WORLD系がないので、
マイルは貯まらないので、放置していたが、マイルもだいぶ流れていたようだ。
そもそもWEBのセキュリティレベルが上がったようで、いろんなところで認証コードだの
パスワードが要求された。無視していたので、登録内容を思い出すのに大変だった。
(昔の日本の携帯番号とか)
アメリカ時代はかなりマイルもたまっていたが、今では、本当に微々たるものだ。
(ダラスまで往復すると12000マイル貯まる)
生涯マイルがでるようになっていて、おもしろかった。
この生涯マイルは
地球約 25.8周、月まで約 1.3往復、総搭乗時間は約 1712.3時間に相当します。
まじか。JALだけで。。。中国いくようになってほとんど使わなくなったからなぁ
全部足したら、どれくらいなんだろう。生涯で2か月以上JALに乗っているのか。
現地在住でこれだと、海外営業とか、どんだけ乗るんだろうな。
   
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

台南お勧めグルメTOP16~20 [台南小吃]

20位 火鶏肉飯
   七面鳥ごはん。嘉意が本場。シンプルで美味しい。鳥でやっているところもあるとか
   s-DSC00864.jpg
      

19位 肉操飯
   台湾人のソウルフードでしょうな。北部ではルーロー飯(漢字忘れた)南部ではこう言う
   微妙にちがうと台湾人はいうでしょうが、ようは肉と脂身のぶっかけ飯です。
   店による差のほうが大きい。
   s-肉操飯.jpg

18位 かき料理
   代表格は単体であとで登場、その他のかき料理
   焼き、揚げ、すり身と混ぜて揚げるものなどいろいろ
   s-DSC00319.jpg
   s-DSC01099.jpg
   s-DSC_0143.jpg
17位 かにおこわ
   今回、取り上げたものの中で一番単価が高い。 高級店(日本で考えるレベルではない)
   にしかないので、注意
   s-IMG_1764.jpg

16位 杏仁豆腐
   中國にいるときにとにかく、食べる機会がなかったのがこれ
   日本だと、中華の代表的なデザート扱いだが、実は台湾のほうが圧倒的
   写真はかき氷バージョン、プリンもなかなかなのでぜひ。
   s-IMG_3689.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

台南お勧めグルメTOP11~15 [台南小吃]

15位 卤味
    麺のお店とかでサイドメニューにある。
    肉、内臓、天ぷら(さつま揚げ)、卵、コンブ、を似たもの
    お好みで選ぶと、切って出してくれる。日本人にはつまみにしか思えない。
    が、美味しい。
    s-IMG_1546.jpg

14位 虱目魚
    台南名物魚、様々は食べ方があるけど、焼いたり、煮たり、スープにしたり
    英語ではMILK FISH、お粥だけでなく、こちらもポピュラー
    s-DSC_0069.jpg
    s-DSC_0068.jpg

13位 小籠包
    台湾といえば、小籠包という人もいるかもしれないが実は上海が本場
    台北の有名店もいいけど、台南なら、半値で食べられるよ。人気店も数件ある
    どこで食べても、外れは少ない。(熱いなら)
    s-IMG_0271.jpg
12位 担仔麺
    台南といえば、この麺というイメージがあるかもしれないが、実は狭い範囲でしか食べられないので、注意。どこにでもはない。台南市内赤崁付近、あとは駅とかのテナント
    汁ありと無がある。
    s-03-27@19-12-01-930.jpg
   s-01-10@15-36-22-591.jpg
   s-DSC00869.jpg

11位 鍋焼意麺
    意麺には生タイプと揚げタイプがあるが鍋焼とあったら、この揚げタイプ
    海鮮系のスープ(店による、牛肉麺のスープに入れる店もある、個人的には海鮮がいい)
    生タイプとはまったく違うのでぜひ。生は干麺(汁無)がお勧め
    s-DSC_0041.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

台南お勧めグルメTOP6~10 [台南小吃]

10位 蝦巻
   エビとすり身の巻き揚げです。おやつにどうぞ。
   s-DSC00871.jpg

9位 牛肉麺
   台湾全土の定番、麺は選べる店と選べない店がある。
   選べない店は大抵、どんべいのような麺に黒いスープ、お店による差があります。
   s-DSC00865.jpg

8位 牛肉湯
   おいしい。フォーのようにスライス肉にスープを注ぐ。   
   肉はたれで食べるのがスタンダード。写真はあとで探します。
   9位の牛肉麺のスープとはまったく違う。
   580_DSC_0119.JPG

7位 豆腐花
   定番デザート、さっぱりとした甘さで、万人受けする。
   s-DSC02868.jpg

6位 蚵仔煎
   度定番ですが、やはり外せません。牡蛎のオムレツというか、お好み焼きというか
   野菜も入るし。ちょっと甘いたれが苦手の人はいろいろ店にあるソースを試して
   台湾のどこでも食べられるとは思いますが、できれば台南が
   いいんじゃないかな? 産地だし。
   s-DSC00860.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

台南お勧めグルメTOP1~5 [台南小吃]

5位 かき氷系
  おすすめはもちろんマンゴーだが、シーズンを外しても、だいじょうぶ
  ダンゴだの、穀物系とか入ったものもあり、美味しい。標準的な黒蜜のもおいしい
  雪花という文字が入れば、ふわふわのかき氷と思えばOK,あとはお好みで
  s-DSC_0057.jpg
  s-DSC01123.jpg
  s-IMG_0292.jpg
4位 餅全般(牛肉餅巻、葱油餅、葱肉餅)
  日本人にわかりやすくいえば、ナンに近い。
  葱いれたり、焼いたり、揚げたり、卵を一緒にしてあげたり、肉や野菜を巻いたり
  種類は多すぎる。そして、店による味の格差が大きい。
  揚げているパターン
  s-DSC01144.jpg
  s-DSC01147.jpg
  焼いて、牛肉やネギを巻いたもの
  s-IMG_8674.jpg
3位 牛肉火鍋
  台南は実は牛肉の産地、火鍋というと重慶の辛い鍋を想像しますが、こちらの牛肉鍋は
  あっさりです。たれも独特なので、ぜひ。 
  s-IMG_5714.jpg
2位 マンゴ
  やはり、マンゴは外せない。シーズンなら、その辺のお店で買っても、充分おいしい
  5月~9月でしょうか? ベストは6月くらい、写真の愛玉といわれるものがおすすめ
  s-DSC_0051.jpg
1位 虱目魚粥
  まず、ほとんどの日本人には問題ないと思う。おかゆというか、出汁茶漬けです。
  虱目魚が基本、牡蛎いれたりしたものもあります。
  600_DSC_0275.JPG
  

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

免許と大阪王将 [台湾での食事]

ひと月ほど前に久しぶりに高雄の交流会館にいった。
理由は日本の免許更新をしたから、翻訳書を出してもらうため。
台湾は日本の免許があれば、この翻訳書があれば、運転は可能
さらに、台湾の免許も試験無で受け取れるらしい(そう書いてある)
基本的には1年以上、滞在する人は免許をとらなくちゃいけないんだけど
なんだかんだで、日本にいくので、翻訳書があれば無問題
日本ではJAFでとれるそうな。
こちらでも、簡単です。10分程度で終了。

行は高雄駅まで台鉄でいき、MRTに乗り換えたけど、なんとなく、帰りは左営で
乗り換えた。昼抜きだったので、なんか食べようと、うろうろして発見したのが
大阪王将、台北にはあると聞いていたけど、高雄にもできたんだね。
s-IMG_0108.jpg
s-IMG_0109.jpg
まぁ、美味しいけど、ねだん高いよ。
どうだろう。売れるんだろうか?


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

京都駅構内 肉うどん 麺串門左衛門 [日本]

去年は野洲の仕事がかなりあり、京都駅には何度もいった。
元々、京都は比較的、出張で来ていたのだが、気になっていたものが構内にある
琵琶湖線ホームとはるかのホームをよく使う。
どちらにも立ち食いソバ屋がうまそうなのだ。
もう1件、上の改札の横にもある。どっかに行きたいなぁと思っていたのだが
たまたま、一人の時があったので、食べることに。
悩んだけど、肉うどんがおいしそうな、2階通路の面串門左衛門に決定
肉の量がなかなかで、美味しかった。
s-IMG_9640.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

広州にいった。 [中国]

今月頭、広州にいった。領事館にようがあったわけだが、広東省に長く住んでいたが、それほど
広州は来たことがないのだ。領事館も今回が初めていったし。
展示会は広州の南部なので、中心地にいく機会がほとんどなかった。
広州駅とか空港とかいったことある。体育路あたりも一度いったような程度だ。
まして、泊まったことはないんじゃないのかな?シンセンも中山も日帰り圏内だから。

もちろん、今と7,8年前では大違いだけど。広州タワーもなかったと思う。
広州タワー、一応見た。あまり興味がないので、遠くから
s-IMG_0600.jpg

宿泊が珠江沿いだったので。夜景
s-IMG_0711.jpg
朝方
s-IMG_0725.jpg
おどろいたのは、渡し船があること。朝の写真の船がそう。向こう岸まで1元
夜景と、朝の写真はほぼ同じ一からで左右に振っただけ、つまり橋がある。
最初は知らなくて、スーツケースもって、階段を上った。(地下鉄駅とホテルが対岸)
3回使ったが、常に2、30人くらい乗ってた。
元が取れるのか、わからないけど、これはこれでいいものと思った。
自分が乗ったのは午前11時位と6時位。

nice!(1)  コメント(0) 

山蓮越南河粉 新市 [台湾での食事]

たまに食べるのだが、台湾(台南だけかもしれないが)のベトナム料理はレベルが高い。
まぁ、本場で食べたことはないのだが、アメリカ時代、ベトナム人がやっていた店とか
ほぼ同じという基準で言ってるだけ。
おいしいです。中国だと、中国の面(正確には粉)を使っている店が多く、今いちだったが
台湾ではほぼ間違いない。小汚い店がおいしい。

その話を台北人の友達に話したら、それは嫁にきたベトナム人が始めるんだよと。
だんなになんか働けといわれて始めるんだと。なるほどね。
もちろん、東南アジアの人も多いしね。
この店がそうであるとは言ってません。店が多いのです。
ちなみに台湾はこういう小さな店の開業はとにかく多い。いつの間にか開業してる。

たぶん、比較的古くからやっている店、工業団地にも近いので、昼は混んでる。
日本人もたまに見る。
フォー いわいる。越南河粉
s-IMG_0071.jpg
揚げ春巻き ここは生はない。
s-IMG_0070.jpg

台南市新市區仁愛街74號
nice!(1)  コメント(0) 

肉まん [台湾での食事]

日本に行くと、よく何が食べたいですか?と言われる。
アメリカや中国にいた時と比較するとどうしても食べたいという物は少ない。
似たようなものが台湾にはあるから、多少値ははるが、行くとこにいけば買える。
クオリティはともかく。
だから、当然、数日の日本滞在では台湾で食べにくいもの(≒高いもの、入手困難な物)
が欲しい。
例えば、海鮮物、日本酒、せんべいなど。
例外もある。マグロ、カジキマグロは台湾でも生のいいものがあるから、これは食べない。
イクラやうに、青物が中心になる。

あとは似たようなものはあるけど、ちょっと違うんじゃないというやつ。
しかもジャンク的な物。それが肉まん(コンビニなど)

日本にいたころから、肉まんが好きだった。肉まんの店なんて、日本の田舎にはほとんどないので
コンビニなる。ちなみに、九州(熊本だけかな)ではタレ(酢醤油)がついてくる。カラシも。
関西ではたまにカラシついてくるけど、関東はなにもないような。
s-IMG_9349.jpg
台湾でも、中国でも、肉まんはすごく一般的な食べ物。でもタレを付けるとか、カラシ付けるとか
はない。薬味好きな日本で魔改造されたんだろう。
魔改造といえば、カレーマンやピザマン。当然、台湾のコンビニにも肉まんはあるので旅行者は
あまり食べないと思うが、人気でてもいいような気がする。
s-IMG_9145.jpg

水煎包という物がある。焼き肉まんなのだが、なぜか日本では焼き小籠包となっていて、台湾人が困惑
する。大陸ではあまりメジャーではない気がするが、台湾では超メジャー
持って帰って、辛子酢醤油で食べるのが好き。

善化では、駅そばの市場にあるのがおいしい。(夕方から営業)
nice!(1)  コメント(0)