So-net無料ブログ作成
検索選択
中華料理 ブログトップ
前の10件 | -

四川 串串香 [中華料理]

成都初日の夜に食ったのがこれ。
かなり予定より遅くついたので、ホテルを空港そばにしたのだが、なんともローカル臭あふれる場所で
かなりたじろく。
それでも、ホテル周りにでてみると、鍋屋発見。
ADSC_0014.jpg
事前に四川名物ということは知っていたが、所詮は火鍋、どこでもにたようなもんだろうと思っていた
一応、この辺りは材料が串にさしてある。
なかなか勇気のいるような陳列だったが、勇気を出して食うべし
ADSC_0016.jpg
串をこのようにいれ、ブチ込む(串から外せば同じのような気がしたが)
ADSC_0017.jpg
個人的には味は似たりよったりだが、油率がかなり高い。
薄く切った牛肉や羊肉が見当たらなかったが、たまたまなのか。そういうものなのか不明
どちらかというと普通の火鍋のほうがいいな。

最近の朝ご飯 [中華料理]

山東の餅も飽きてきた。
この辺りで一番ポピュラーと思われるのがこれかな。
手○餅(字忘れた)。あまり好みではないが、まあくえる。
朝、腸粉がこの辺りにはないのがとても残念
たべたいなあ

DSC_6615.jpg

蘇州で食ったもの その2 [中華料理]

久々の更新

なんとか、蘇州から入ってきた1週間経過、ようやく日常と思ったら、今年ももうおしまい。
相変わらず、正月ムードはない。

ということで仕事のみのなの、ネタなし、蘇州の学生食堂みたいなところで食った
火鍋、いまいちでした。

ADSC09881.jpg


酸啦粉 [中華料理]

久々に食った。会社の前の道にでてくる屋台で購入
あんまり辛くないし、さほどおいしくもない。
酸啦粉は激辛でないとなあ
MOV09430.MPG_000000320.jpg

刀削面 [中華料理]

よくいく拉麺の店の刀削面(大)6元、死ぬほど腹一杯になる
ラーメンとまったく同じ材料を使うので、食感以外に違いはない。
きしめんよりもすいとん(うちの地元ではだご汁)に近い。

まあ、おいしい。

DSC08232.JPG

红烧牛肉拉面 [中華料理]

近所の兰州拉面屋のメニュー、红烧牛肉拉面(小)7元
普通の牛肉のほうが俺は好き。
トッピングが違うだけです。だから刀削面にもできます。
DSC07192.JPG

鶏の唐揚げ [中華料理]

純粋な鶏の唐揚げってあまりみたことないけど、
この間、いった餃子屋で、となりのテーブルで食べてるのを見て
あれなに?と聞くと、メニューを教えてくれたけど、甘いタレがかかってるような名前だったので
甘いならいらないというと。しょっぱくできるよというので頼む。
でしょっぱくもなにも、タレ抜きになっただけで純粋はささみの唐揚げだった。
ささみというのも珍しいので、これはおいしかった
DSC07169.JPG

ついでに、もう1品
牛すじ肉とジャガイモ、すじは柔らかく、おいしい。
しかし、油がはんぱない。
DSC07167.JPG

餃子 [中華料理]

餃子を久々に食べた。
ちょっと離れたところまでいったので、店名解らず。
DSC07165.JPG

餃子といえば、日本人なら焼き餃子がいいと思うはず。水や蒸しも悪くないけどやっぱり
ところが、注文がくせもの焼き餃子の場合は”煎”を使って”煎餃”というが”蒸餃”と発音が近い
煎=JIAN、蒸=ZHENG しかも、一般的には蒸すのほうを好む人が多いので、そう思われがち
ゆっくり、おもいっきりJIANというのがこつかな。(適当です)
CHAOでもいいだと思うけど、これはかならず訂正されます。

ただ、焼餃子が嫌いな人にはあったことがない。みんなおいしいという。ただ食べる習慣がなかったという。
メニューには当然あるので、それなりに食べる人はいるんだろうけど。

まあこれが北のほうだと、また事情も違うのだろうけど。

ジャージャーメン (兰州拉面バージョン) [中華料理]

最近のオキニの店のジャージャーメン。
このジャージャーメンというのはとにかくくせ者で
店によってないようがまったく違う、いったい何が本当なのやら
さっぱりですが、あまり気にせず、食っちゃうのが一番
ここのはこんな感じ、汁なし、平メン(手打ち)、にんじんいっぱい。
DSC07120.JPG

葱油餅と黄瓜 [中華料理]

これは、最近いってる兰州拉面の店のもの(中山路、华润万家の向かい)
まあ、どこにでもあるっていえば、どこにでもある。
ここの葱油餅は油の量のせいか、ほとんど揚げた状態になってて
カラッとしてて、悪くない。
キュウリの和え物は普通かな。
ADSC06603.jpg

前の10件 | - 中華料理 ブログトップ