So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

蘭州拉麺+和牛 [中国]

先月頭に連続でシンセンにいってた。あまりの変わりように、驚いたが
蘭州拉麺の味はあまり変わりなかった。

中国にいたころ、たぶん、一番よく食べていた。
冷麺バージョンや刀削麺もあるので。
s-IMG_5196.jpg

なぜか、台湾(台南、他地域は知らない)は見当たらない。一度いった店は全然違う物がでてきた。
蘭州拉麺のよさは、店による味の差が少ない。ほぼ同じ味にある。(多少好みの差はあっても)

あと、いつもように昼飯食べながら、ニュースみてたら、
李登輝が出ました。台湾でも憲法改正の動きあるようです。(台湾はすでに何度か改正しています)
あと、ここ数日よくみるのが和牛、日本からの輸入が解禁された+中秋節のBBQですーっとニュース
になっています。今日はA5まであって、霜降りの度合いが違うとか説明しています。
値段が高いこともニュースになっていました。
nice!(0)  コメント(0) 

コンビニのサンドウィッチ [台湾での食事]

日本に戻るとコンビニによくいく。
せっかく、戻ってきたんだからといわれるけど、朝ごはんはわざとこんな感じ
s-IMG_4096.jpg

日本のコンビニはなんでもあるし、たいていのものはおいしいです。
大陸と比較すると(3年以上前)台湾のコンビニはいろいろあるし、おにぎりやサンドウィッチの品質は比較的
まし(アメリカもコンビニのは食べれたものでない)。
それでも、日本と比較すると。。。。
参考までにどうぞ。
s-DSC_0102.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

たこ焼き わなか と台湾ニュース [個人]

今年は仕事で関西へよく行きました。
これから先はなさそうですが。(久しぶりの長期もありました)
で、たこ焼きをよく食べました。
有名店 わなか。
s-P_20170709_111135.jpg
個人的には充分おいしいです。

ふと思ったことがありました。2か所で違う台湾人と食べました。
どちらも初めて、日本に来ました。
感応は薄いのです。
でも今年、会社に来た通訳の子や、日式スナックの子たちは日本でたこ焼き食べたーい。
個人差があるは海外生活が長いので百も承知ですが、ここまで差があるかな?という感じでした。
なぜなら、台湾でもたこ焼きは普通に夜市に存在するし、本場で食べたいだろうと。。

で仲良くなったやつに聞いてみると、台湾のたこ焼きでを自分が食べて、イマイチ感があったのと
まったく逆の反応が。
こっちのたこやきや比較的硬い、出しの味がしない。
日本では外はカリ、中はトロがいいというイメージだけど、それが違和感に感じるそうです。
ようは食べなれたものがいいと。。

日本好きの人達は情報持ちで特別感があるので、喜ぶのかなぁ。

そういえば、
基本的には大きなニュースがある時、以外TVでローカルニュースを見ません。
ニュースは会社で昼飯食べるときだけ。時間で15分程度食堂でみます。
いろんなニュースみます。日本のニュースは想像以上に多い。
そして、最近思ったこと、クルドの独立の住民投票がありました。かなり詳細にニュースで数日やっていました。スコットランドの時もそうでした。
かなりデリケートな問題ですが、やはり自分達の立場もあり、そういうニュースに対する関心が高いと思う。

ちなみに台南市は民進党が非常に強い場所です。現在の市長の頼さんも民進党で、次世代のポープです。
医学部出身で見た目が大沢たかおに似ていることから仁医とかいわれてるとか。
独立派でもあります。今月、彼は行政院長(首相に相当)に任命されました。
台湾では6大市市長の立場が大きく、よくTVにも露出します。
台北、台南、高雄は特に多い。
彼が総統になったら、中国はどう対応するのだろうか?

台湾の生活はたぶんだけど、平均以上はあるのではないだろうか?
不景気ではあるが、食べ物に困るとかそういうことはほんとどないのではないだろうか?
ただ、だれもが大陸に依存した上に成り立っていることは理解している。だから現状維持でいい。
そうなるのだろう。

台湾は國として扱ってもらえない。国連でも嫌がらせされる。数少ない、中華民国承認国家も徐々に
少なくなっていく。微妙な立場にいることも彼らは充分理解している。

大陸派も少なからず、存在する。
(先日、大陸派おっさんが独立派の学生を殴ったというのが事件になってた)
台湾は台湾として、世界に認められる日が来ることを願う。


nice!(0)  コメント(0) 

八幡山城(城跡) [お城]

八幡山城、別名近江八幡城を見に行きました。
豊臣秀次の居城として有名。小牧長久手の戦いの翌年に築城
交通の要衝でもある近江ということでそれより後期に建てられた彦根城と違い完全な山城
安土にも近く、安土城のような城下町も形成されたらしい。

駅から2.5kmほどあるので、歩くのはしんどいので、500円で自転車を借りた。
ほぼ直線なので、迷うことはないはず。
城そばにいくといい感じになる。
s-P_20170702_110539.jpg
s-P_20170702_110613.jpg
s-P_20170702_111104.jpg
s-P_20170702_122842.jpg
以外と広さもあり、綺麗でよく整備されています。

江戸前に廃城になった城なので、石垣、堀以外はほとんどありません。
ただ堀は運河的な雰囲気でとても、いいです。
s-P_20170702_110836.jpg
s-P_20170702_111104.jpg
ゆっくり見物しながら、城方面へ向かいます。
基本ロープウェーで頂上に向かうようです。(歩いてもいけるようですが、小一時間かかります)
s-P_20170702_120001.jpg
構成は本丸、二の丸、西の丸、北の丸、出城のようです。天守もあったようです。
実際は南側山麓部に秀次居館があったそうです。
s-P_20170702_115459.jpg
西の丸から北の丸、本丸へ向かいます。
石垣はそれなりに残っています。豪雨とかあるとちょっと心配です。だいじょうなのでしょうか?
大切に残して欲しいです。
西の丸に到着
s-P_20170702_113424.jpg
琵琶湖が一望できます。
s-P_20170702_113234.jpg
s-P_20170702_112907.jpg
西の丸から北の丸方面へは石垣がかなり保存されています。
s-P_20170702_113447.jpg
北の丸からみた景色
安土や観音寺城、西の湖が見えます。
本当に近江は歴史に残る城が多いです。
山頂の本丸付近は瑞龍寺があります。
s-P_20170702_114049.jpg
門付近は虎口のつくりです。
s-P_20170702_114458.jpg
たぶん、戦闘になったことはない(実質10年程度しか使われていない)ですが、硬い城だったと思います。

ロープウェー乗り場そばには日牟禮八幡宮があります。
s-P_20170702_121130.jpg
s-P_20170702_121414.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

近江ちゃんぽん  [日本]

近江ちゃんぽんなるものがあることを前回、初めてしった
10数年ほど前なんども、来ているし、今年もなんどもいっているのだが。
いってみた。
発祥の店らしい。ちゃんぽん亭だった思う。
s-P_20170701_164728.jpg
s-P_20170701_164556.jpg
うん? これは関東でいうタンメンじゃないのか?
野菜は多めではあるが。。。。
麺もいたって、普通のラーメン。。。。。。
九州育ちにはなんとも、受け入れにくいちゃんぽん。
野菜ラーメンとしてなら、受け入れるけど。。。。。

やっぱり、これのほうがいいと思う。
s-IMG_5846.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

彦根城3 [お城]

さぁ、天守に到着
残存する12の天守の1つ、その中でも国宝に指定されている5つの城のうちの1つである。
標高50mの金亀山(こんきとよむ)上の平山城だ。
徳川四天王井伊直政の居城だ。
関ケ原後、近江を所領とした直政。目の前にある佐和山に三成の居城だった佐和山城
(行きたかったが時間無)があるが、廃城とし、新たに築城している。
この辺りはメジャーなお城が多い。
天守は京極氏の居城であった大津城から移設されているらしい。他にも、様々は城から移設物がある
エコな城だったわけだ。s-P_20170701_150906.jpg
s-P_20170701_150144.jpg
天守より(たぶん、佐和山)
s-P_20170701_150349.jpg
井伊直弼も有名人
s-P_20170701_150713.jpg
当然、コンクリではにあので、木造、仕掛けなども残っている。
s-P_20170701_151003.jpg
西の丸は三重櫓
s-P_20170701_154341.jpg
s-P_20170701_151906.jpg
たまたま、内部公開されていました。ここも重要文化財のはず。
s-P_20170701_151401_007.jpg
西の丸の裏からでます。
西の丸の石垣
s-P_20170701_154200.jpg
空堀がありました。
s-P_20170701_154203.jpg
黒門橋より
s-P_20170701_154839.jpg
お金を払っているので、楽々園、玄宮園もみます。
s-P_20170701_155410.jpg
s-P_20170701_155419.jpg
s-P_20170701_155422.jpg
s-P_20170701_160311.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

彦根城2 [お城]

彦根城が終わっていないことに気づいた。

郵便ポスト
s-P_20170701_142521.jpg
表門橋
s-P_20170701_142543.jpg
内堀かな?
s-P_20170701_142554.jpg
時間がないからと言われたので、博物館のほうをざっとみる。
能でしょうか。
s-P_20170701_143753.jpg
s-P_20170701_144019.jpg
鐘の丸方向へ上る坂
s-P_20170701_144928.jpg
天秤櫓の片方
s-P_20170701_141601.jpg
s-P_20170701_145111.jpg
天秤櫓にかかる橋、下から
s-P_20170701_145120.jpg
鐘の丸直前にある石垣
s-P_20170701_145225.jpg
組み方が違う石垣
s-P_20170701_145353.jpg
s-P_20170701_145359.jpg
鐘の丸にはもう鐘はない。昔はあったらしい。
s-P_20170701_145452.jpg
来るっと回って、天秤櫓正面
s-P_20170701_145806.jpg
s-P_20170701_145808.jpg
先ほどの右側の櫓、別アングル
s-P_20170701_145822.jpg
太鼓門方面へ向かう道の石垣
s-P_20170701_145942.jpg
太鼓門に入る前に移設された鐘がありました。
s-P_20170701_150012.jpg
次は天守
nice!(0)  コメント(0) 

鰻丼作 [台湾での食事]

かなり前からネットで見つけて気になっていた店
比較的台南駅からも近いので、行きたかった店 鰻丼昨作

予約してもらっていたので、あまり待たずにいけたが、かなり行列ありました(土曜昼)
見せは小さく、一度にたぶん、7,8人しか処理できない。
奥まったところにあるので、土地勘ない人は地図をみてください。
s-IMG_5726.jpg
この状態までは処理してありました。
s-IMG_5727.jpg
鰻重 いつも思うけど、なんでガリをいれるのか?
でも山椒(ビンだけど)もあったので、よしとしましょう。
350元くらいだったので、CPはいいかな。
s-IMG_5728.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

劉家莊牛肉湯 [台湾での食事]

久しぶりのUPDATE

この間、久々に台湾で台湾人と飯にいったので、会社の食事会みたいなのに
誘ってもらったので、参加したら、日本食(味はイマイチ)。
気を使ってくれたのかもしれないけど。
そばにいる副社長秘書がこの牛肉湯が好きだよ。台湾料理のほうが喜ぶといったらしく。

鍋にいこうといわれた。熱いから、あまり好んでいかないが、断るのもなんなので
送ってくれるし。いってみる。

場所は永康で、以前、来た飲茶の店のとなり。
外観はいかにも台南って感じ、壁は記念落書きでいっぱいで、かなり日本語もたくさん書いてある。
s-IMG_5713.jpg
味は文句なしでした。
s-IMG_5714.jpg

おしゃれ感は皆無ですが、お勧めできると思います。
どの駅からも遠いので、行くのは難しいかもしれませんが、有名なのでタクシー運ちゃんも知っている
と思う。
nice!(0)  コメント(0) 

彦根城1 [お城]

JRに乗って彦根駅へ、思っていたより距離があるね。
この辺り、以外と乗り換えないと行けないのにびっくり、途中までしかいかない電車が
多い。
以下にも地方都市的な駅前ロータリーには井伊直政らしき、像があった。
s-P_20170701_140121.jpg
彦根城までは一直線、簡単。
井伊直虎押しがひどい。関係ないやんと、思いながら歩く10分程度で
まず、外掘り跡があった。小さい空堀だが、残っっているのはここくらいの模様
s-P_20170701_162832.jpg
s-P_20170701_162840.jpg
護国神社に到着
お参りして、先に進む。
s-P_20170701_141226.jpg
いろは松から、中堀?をみる。
s-P_20170701_141329.jpg
大手門と勘違いしてたけど、佐多口多聞櫓の脇を抜けて、内堀へ。堀間が近い印象
s-P_20170701_141521.jpg
地図
s-P_20170701_141459.jpg
馬屋(重要文化財)
s-P_20170701_141924.jpg
内部展示やってました。
s-P_20170701_142106.jpg
佐多口多聞櫓(重要文化財)
s-P_20170701_142320.jpg
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。