So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

近江ちゃんぽん  [日本]

近江ちゃんぽんなるものがあることを前回、初めてしった
10数年ほど前なんども、来ているし、今年もなんどもいっているのだが。
いってみた。
発祥の店らしい。ちゃんぽん亭だった思う。
s-P_20170701_164728.jpg
s-P_20170701_164556.jpg
うん? これは関東でいうタンメンじゃないのか?
野菜は多めではあるが。。。。
麺もいたって、普通のラーメン。。。。。。
九州育ちにはなんとも、受け入れにくいちゃんぽん。
野菜ラーメンとしてなら、受け入れるけど。。。。。

やっぱり、これのほうがいいと思う。
s-IMG_5846.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

彦根城3 [お城]

さぁ、天守に到着
残存する12の天守の1つ、その中でも国宝に指定されている5つの城のうちの1つである。
標高50mの金亀山(こんきとよむ)上の平山城だ。
徳川四天王井伊直政の居城だ。
関ケ原後、近江を所領とした直政。目の前にある佐和山に三成の居城だった佐和山城
(行きたかったが時間無)があるが、廃城とし、新たに築城している。
この辺りはメジャーなお城が多い。
天守は京極氏の居城であった大津城から移設されているらしい。他にも、様々は城から移設物がある
エコな城だったわけだ。s-P_20170701_150906.jpg
s-P_20170701_150144.jpg
天守より(たぶん、佐和山)
s-P_20170701_150349.jpg
井伊直弼も有名人
s-P_20170701_150713.jpg
当然、コンクリではにあので、木造、仕掛けなども残っている。
s-P_20170701_151003.jpg
西の丸は三重
s-P_20170701_154341.jpg
s-P_20170701_151906.jpg
たまたま、内部公開されていました。ここも重要文化財のはず。
s-P_20170701_151401_007.jpg
西の丸の裏からでます。
西の丸の石垣
s-P_20170701_154200.jpg
空堀がありました。
s-P_20170701_154203.jpg
黒門橋より
s-P_20170701_154839.jpg
お金を払っているので、楽々園、玄宮園もみます。
s-P_20170701_155410.jpg
s-P_20170701_155419.jpg
s-P_20170701_155422.jpg
s-P_20170701_160311.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

彦根城2 [お城]

彦根城が終わっていないことに気づいた。

郵便ポスト
s-P_20170701_142521.jpg
表門橋
s-P_20170701_142543.jpg
内堀かな?
s-P_20170701_142554.jpg
時間がないからと言われたので、博物館のほうをざっとみる。
能でしょうか。
s-P_20170701_143753.jpg
s-P_20170701_144019.jpg
鐘の丸方向へ上る坂
s-P_20170701_144928.jpg
天秤櫓の片方
s-P_20170701_141601.jpg
s-P_20170701_145111.jpg
天秤櫓にかかる橋、下から
s-P_20170701_145120.jpg
鐘の丸直前にある石垣
s-P_20170701_145225.jpg
組み方が違う石垣
s-P_20170701_145353.jpg
s-P_20170701_145359.jpg
鐘の丸にはもう鐘はない。昔はあったらしい。
s-P_20170701_145452.jpg
来るっと回って、天秤櫓正面
s-P_20170701_145806.jpg
s-P_20170701_145808.jpg
先ほどの右側の櫓、別アングル
s-P_20170701_145822.jpg
太鼓門方面へ向かう道の石垣
s-P_20170701_145942.jpg
太鼓門に入る前に移設された鐘がありました。
s-P_20170701_150012.jpg
次は天守
nice!(0)  コメント(0) 

鰻丼作 [台湾での食事]

かなり前からネットで見つけて気になっていた店
比較的台南駅からも近いので、行きたかった店 鰻丼昨作

予約してもらっていたので、あまり待たずにいけたが、かなり行列ありました(土曜昼)
見せは小さく、一度にたぶん、7,8人しか処理できない。
奥まったところにあるので、土地勘ない人は地図をみてください。
s-IMG_5726.jpg
この状態までは処理してありました。
s-IMG_5727.jpg
鰻重 いつも思うけど、なんでガリをいれるのか?
でも山椒(ビンだけど)もあったので、よしとしましょう。
350元くらいだったので、CPはいいかな。
s-IMG_5728.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

劉家莊牛肉湯 [台湾での食事]

久しぶりのUPDATE

この間、久々に台湾で台湾人と飯にいったので、会社の食事会みたいなのに
誘ってもらったので、参加したら、日本食(味はイマイチ)。
気を使ってくれたのかもしれないけど。
そばにいる副社長秘書がこの牛肉湯が好きだよ。台湾料理のほうが喜ぶといったらしく。

鍋にいこうといわれた。熱いから、あまり好んでいかないが、断るのもなんなので
送ってくれるし。いってみる。

場所は永康で、以前、来た飲茶の店のとなり。
外観はいかにも台南って感じ、壁は記念落書きでいっぱいで、かなり日本語もたくさん書いてある。
s-IMG_5713.jpg
味は文句なしでした。
s-IMG_5714.jpg

おしゃれ感は皆無ですが、お勧めできると思います。
どの駅からも遠いので、行くのは難しいかもしれませんが、有名なのでタクシー運ちゃんも知っている
と思う。
nice!(0)  コメント(0) 

彦根城1 [お城]

JRに乗って彦根駅へ、思っていたより距離があるね。
この辺り、以外と乗り換えないと行けないのにびっくり、途中までしかいかない電車
多い。
以下にも地方都市的な駅前ロータリーには井伊直政らしき、像があった。
s-P_20170701_140121.jpg
彦根城までは一直線、簡単。
井伊直虎押しがひどい。関係ないやんと、思いながら歩く10分程度で
まず、外掘り跡があった。小さい空堀だが、残っっているのはここくらいの模様
s-P_20170701_162832.jpg
s-P_20170701_162840.jpg
護国神社に到着
お参りして、先に進む。
s-P_20170701_141226.jpg
いろは松から、中堀?をみる。
s-P_20170701_141329.jpg
大手門と勘違いしてたけど、佐多口多聞櫓の脇を抜けて、内堀へ。堀間が近い印象
s-P_20170701_141521.jpg
地図
s-P_20170701_141459.jpg
馬屋(重要文化財)
s-P_20170701_141924.jpg
内部展示やってました。
s-P_20170701_142106.jpg
佐多口多聞櫓(重要文化財)
s-P_20170701_142320.jpg

長浜観光3 長浜八幡宮 大通寺 豊国神社 [日本]

いい感じの通りや、アーケード街(海洋堂ミュージアムなどあり)を抜け、西へ向かうと
s-P_20170701_115341.jpg
長浜八幡宮に到着
平安後期に建立、その後秀吉が再建らしい。曳山祭が有名です。
s-P_20170701_121043.jpg
祭神は以下
s-P_20170701_121619.jpg
拝殿
s-P_20170701_121720.jpg
s-P_20170701_121759.jpg

駅方向にちょっと戻り今度は来たへいく。いい感じの路地や小川などがあり
癒される感じ
s-P_20170701_122542.jpg
s-P_20170701_122606.jpg
s-P_20170701_122805.jpg
s-P_20170701_122805.jpg
いかにも、昔からの商店って感じで。
s-P_20170701_123047.jpg
大通寺に到着
この門が確か、長浜城から移設された門と思っていたが、違う。台所門らしい
s-P_20170701_123057.jpg
正確には真宗大谷派長浜別院大通寺というらしい。
別院なので、調べたら、本山は東本願寺らしい。
本堂は国指定重要文化財
s-P_20170701_123428.jpg
s-P_20170701_123318.jpg
s-P_20170701_123318.jpg
寺側より表参道
s-P_20170701_123101.jpg
次の神社に向かいます。 駅のほうへ(西へ)
途中に饅頭屋発見
s-P_20170701_124436.jpg
甘いのたべるようになったのが、最近なので、初めて、麩饅頭あるものを食べたが、おいしい
店構えがすばらしい。
s-P_20170701_124631.jpg
s-P_20170701_130410.jpg
店にいた台湾人一家の購入をお手伝いして(麩饅頭進めればよかった)、駅に向かう。
ちなみに名物の饅頭はいたって、普通
s-P_20170701_130410.jpg
豊国神社の直前に大手門跡の石碑発見
s-P_20170701_125030.jpg
到着
s-P_20170701_125137.jpg
ここの祭神はもちろん秀吉だが、他に加藤清正公、木村重成がいる。だから来た。
清正公の銅像もある。熊本城のほうが威厳があって、好きかな。烏帽子
s-P_20170701_125203.jpg
虎石なるものがあります。元々、長浜城にあったらしいです。このころ、清正は秀吉の小姓になったはずです。
s-P_20170701_125353.jpg
s-P_20170701_125405.jpg
本殿
s-P_20170701_125617.jpg
駅に戻り、急ぎ、彦根へ向かいます。

長浜観光2 鯖ソーメン [日本]

実は、この名物があることは全然知らなかった。
今回知って、これを食べるのがメイン、お城はさほど、価値がないことはわかっていたので。
黒壁スクエアという観光エリアがあって、そこでたべることだけ決めてました。
駅から2分くらいかな。すぐそれっぽくなってきました。
s-P_20170701_112229.jpg
s-P_20170701_112508.jpg
s-P_20170701_112540.jpg

すぐ、いい感じの店見つけました。翼果楼、また11時だったので、混んでいません。
s-P_20170701_114944.jpg
建物も趣あります
s-P_20170701_112824.jpg
なんちゃらご膳的な物を頼みました。鯖寿司食べたかったので
s-P_20170701_113114.jpg
メイン
s-P_20170701_113121.jpg
あったかいソーメンです。台湾式でいうと干麺ですね。
煮鯖の出しでソーメンに味付けしたもの
正確には焼き鯖ソーメンらしいが、煮てあるような。
おいしいです。焼き鯖寿司も。鯖好きだし。変化球的な味ではありません。
たぶん、嫌いな人が少ない味。でもCP的には1500円超えてた記憶があるので、どうかなぁ。
単品でも800円くらいだったような。観光地の名物だから、こんなもんか。
一度食べればいいかもね。鯖の産地でもないし。なぜ、鯖なんだろう。海ないし。
水運で栄えた城下町なので、運ばれてきたのかなぁ

長浜市観光1 長浜城 [お城]

一人の週末で比較的近いお城見物をすることに。
まずは長浜城へいくことに。 厳密にいうと城跡公園だけどね。
長浜駅に降りて、西側にお城、東側に城下町となっている模様。
うろ覚えだけど、水城だと思ってましたが、正解でした。
お客さんがほとんどいないのにはうーん。。。まぁ歴史好きじゃないと来ないか。
現存12天守の彦根城とかもあるし。(この後いくけど)
天守のみ再現されています。中は歴史博物館
s-P_20170701_102432.jpg
s-P_20170701_102642.jpg
ざーっと見たけど、石垣も再現かな?
長浜城は秀吉が最初に城持ちになった城で有名。
浅井氏を滅ぼし、信長からこの辺りを所領とすることを許された秀吉が小谷城から物資などを
使い、たてた位の知識はあります。
この時代、完全な平城は珍しいのではないかな?山城、平山城が一般的だと思うけど
経済優先ということなのかなぁ
その後、柴田勝豊-山内一豊と城主変わり大坂の陣の後、廃城となります。
一部は彦根城につかわれたらしい。
模造天守はなぜか、長浜城のデザインではないらしい。
天守の跡地には秀吉像
s-P_20170701_102931.jpg
数少ない当時がしのばれるものが太閤井戸跡
水没しています。湖の水位が当時と違うんだろうねぇ。
s-P_20170701_103305.jpg
一応、天守に登ってみました。
s-P_20170701_110125.jpg
展示物みたあと、城下町に向かいます。
途中にすごく新しい石碑が、でも何もないです。
s-P_20170701_111552.jpg
駅の逆側に行き、少しあるくと
s-P_20170701_112202.jpg
外掘り後の石碑、そこまで大きい城ではなかったことがわかります。
12万石なので、これでも、立派か。
桜の季節以外は普通の人は見る価値ないかも、城好きは別として。

黒壁スクエアなる観光エリアで飯にします。

難波 一芳亭 焼売 [日本]

この日は野洲を離れて、一人、堺で別件の仕事のため、帰りにミナミによった。
前から一度食べておこうと思ってた店にいくことにした。
一芳亭、シューマイで有名な店。
s-P_20170703_162019.jpg
メニュー
s-P_20170703_160016.jpg
鳥天定食
s-P_20170703_160658.jpg

本当はカラアゲ食べたかったけど、一人では無理(多そう)そうだったので、あきらめて定食
シューマイはふわふわとした感じ、崎陽軒のほうが好みだけど、まぁこれはこれでいいかな。

翌週、ツレを伴い、カラアゲたべようと思ったら、日曜日定休日でした。
前の10件 | -